近接センサー交換

iPhone(アイフォン)近接センサー修理

iPhone(アイフォン) 近接センサー修理 アイフォン近接センサー修理

福岡アイフォン修理電話

アイフォンの
●内側カメラが写らない
●誤作動が起きる
 最短修理

  • 最短修理時間15分
  • 地域一低価格
  • 高品質パーツで修理
  • 出張対応可能
  • 深夜対応可能
  • 安心の3ヶ月保証
iPhone(アイフォン)近接センサー修理料金
(料金は全て税込です)​
iPhoneX¥18,000-
iPhone8 Plus¥7,800-
iPhone8¥7,800-
iPhone7 Plus¥7,000-
iPhone7¥7,000-
iPhoneSE¥5,800-
iPhone6s Plus¥6,500-
iPhone6s¥5,800-
iPhone6 Plus¥5,400-
iPhone6¥4,800-
iPhone5s¥5,400-
iPhone5c¥4,600-
iPhone5¥4,600-

近接センサーが壊れた際の症状。

  • アイフォンのインカメラが写らない。
  • アイフォンが誤騒動する。
  • アイフォンで通話中、勝手にボタン押されてしまう。

●アイフォンのインカメラが写らない。

iPhoneのインカメラは、近接センサーと一体型となっています。
その為、近接センサーが壊れてしまうと、このインカメラも同時に壊れてしまいます。
iPhoneのインカメラはあまり使わないので、インカメラが写らなくなっても、気にしないと思われる方もいますが、iPhoneのインカメラが壊れているという事は、近接センサーも壊れている可能性が高いので、そのまま使い続けると、非常に危険です。

最悪の場合は、アイフォン自体が正常動作しなくなる可能性もあります。

 

●アイフォンが誤騒動する。

iPhoneの誤騒動する障害原因で一番多いのは、近接センサーの故障です。
iPhoneの近接センサーは壊れもするのですが、iPhone修理9933に持ち込まれるiPhoneで多いのは、iPhoneのガラスが割れた際にこのガラスによって近接センサーを損傷してしまう事です。

近接センサーが故障すると、iPhoneが誤動作するようになり、iPhoneでゲームをしていたりしても、勝手にボタンが押されて、iPhoneユーザの意図しない動きをするようになります。
また、誤動作が原因でiPhoneのロック画面から先に進めなくなったりもしますので、早めの修理をお勧めします。

●アイフォンで通話中、勝手にボタン押されてしまう。

iPhoneで通話をしている際に、勝手にボタンが押されてしまい、いろいろなアプリが起動したり、通話が切れてしまったりした事はありませんか?
これは、iPhoneの近接センサーが故障した際に、発生します。
iPhoneは通話する際に、他のアプリが勝手に起動したり、通話を切ってしまわないように、iPhoneを耳元にあてると、画面が暗くなる機能があります。

この機能は、近接センサーにより動作しています。

その為、iPhoneの近接センサーが壊れてしまうと、通話中に勝手にアプリが起動したり、通話を切ってしまうといった誤動作が発生します。

iPhone本来の機能を維持する為にも、修理をご検討ください。

アイフォン修理3ヶ月保証
福岡アイフォン修理電話