読めない漢字を入力する方法!

こんにちは!

福岡でiPhone.iPad修理を行っている9933です(о´∀`о)

今回もiphoneに関するお役立ち情報をご紹介させて頂きます!

読めない漢字を入力する方法を覚えておけば、登録されていない文字であっても表示させられます。

そんな時に役立つ方法が、手書き入力モードです。

設定から一般、「キーボード」を選択します。
キーボードから「新しいキーボードを追加」を選びます。
リストの中から、「中国語-簡体字(手書き)」を選択します。
各国のキーボードの中から選ぶだけで済むため、設定は数秒で終えることが出来ます。

その後、メールやメモなどのアプリを開き、キーボードを切り替える地球のようなボタンを長押しします。
キーボードのリストが表示されるので、「簡体手写」を選択すれば準備完了です。
その後、漢字を手書きすると予測変換に漢字が表示されるようになります。

読めなかった漢字を書くことで、すぐに調べることが出来るようになっているため、便利に活用することが出来ます。
こちらの手書き入力は漢字以外にも認識するので、英語や数字、記号に絵文字まで出せます。

いざという時に利用することが出来るように覚えておきましょう。

 

〒814-0002
福岡県福岡市早良区西新4-9-12
TEL:0120-15-9933
Mail:iphone9933.nisijin@gmail.com