BLOG

iPhone修理9933 STAFFの日常

  1. HOME
  2. ブログ
  3. iphoneお役立ち情報
  4. iPhoneのデータ容量!

iPhoneのデータ容量!

こんにちはー!

福岡でiPhone修理を行っている9933です(*´ー`*)

外が本格的に寒くて冬って感じです。

では今回もiPhoneに関するお役立ち情報をご紹介させて頂きます!

皆さんはiPhoneにデータを詰め込みすぎてないでしょうか?

iPhoneの動作が重くなるのには、様々な要因が考えられますが、

その一つに「データ過多」があります。

 

iPhoneも、一つ一つの端末によって

データを入れることのできる容量が違います。

16GBだったり、64GBだったりと

数種類の容量タイプがございます。

また、購入した段階で元々入っているアプリの容量もここに含まれていますので、

ユーザーが実際に足すことのできる容量は表示の数値よりも少なくなります。

 

お使いのあいふぉんの容量をお知りになりたい時は、

歯車アイコンの「設定」から

「一般」→「情報」の順に進んでいただくと

「容量」のところに数値が表示されています。

その真下には「使用可能」の容量も表示されていますので、

今、ご自身がどれだけのデータをiPhoneに入れているのかもわかります。

 

iPhoneはパソコンと同じく、

容量いっぱいいっぱいにデータが入っていると

動作が重くなってしまいます。

ちょうど、大量の荷物を持った人間のようなものです。

過去には、容量過多が原因と思われる動作停止・データ異常の事例もございます。

データの重さにアイフォンのシステムが耐えられず、故障してしまったものと思われます。

 

また、iPhoneにあれもこれもとデータを詰め込んでいると、

いざiPhoneが故障したり壊れてしまった時に

データを全て失ってしまう可能性もございます。

 

日頃からiPhoneをある程度身軽にしておきたいですね。

こまめにバックアップを取ったり、

不要だなと思われるアプリやデータを消去したりして、

iPhone内部のデータを整理・清掃をしましょう(^O^)

〒814-0002
福岡県福岡市早良区西新4-9-12
TEL:0120-15-9933
Mail:iphone9933.nisijin@gmail.com

関連記事