BLOG

iPhone修理9933 STAFFの日常

  1. HOME
  2. ブログ
  3. iPadお役立ち情報
  4. iPadの充電がしない?たまらない?早速チェック!

iPadの充電がしない?たまらない?早速チェック!

こんにちは、本日もiPhone9933は福岡市外内4店舗元気に開店中!携帯を修理したいなー。。。と思っていてもなかなか移動が多くて修理できないという方にも、便利な場所です。思い立った時にお近くの場所を探せる!見つかる!とっても便利です♫

こんにちは、iPhone 9933西新店スタッフです。

地下鉄4番出口を出ましたらわずか20秒の場所にございます。元気な商店街の活気とともに元気に営業中です。

 

iPhone9933西新店ではiPadの修理しても行なっております。ipadの場合、郵送修理を希望の方はぜひ、郵送修理にて承ります。(税込8000円以上で全ての郵送料が無料になります)

さてiPadの修理の中でも、特に増えてきた充電しないという症状について様々原因が

ありますので、充電口の不良を疑う前にいちどいろんなことを確認していただきたいと思います!

①まず充電口の汚れを確かめて

充電口は基本的に空いてますよね。なので持ち出す系のiPadも携帯も実は充電口にたくさん埃が・・・

それをピンセットなどでそーっととってみてください。埃の塊がごそっと取れます。

なんかうまくはまらない。そういう方に多いです。接触が悪いからといってゴシゴシと充電機の回したりしないでくださいね。

芯が折れる原因となります。

②充電機のUSBの本体側はちゃんとiPadを使ってる?

これはですね。意外と知らない人が多いんですが、iPad専用の充電器というものがあります。

ちなみにiPadの昔の方であれば、iPhone4sと同じ中でソケットの場合は対処外なのですが基本的に今のiPadは2枚目の写真のようなサイズのものが出ています。

→これは対象外

 

奥のiPad用、手前がiPhone用です。

中のバッテリーも非常に大きいです。なので、その大きさのあるバッテリー容量を貯めるのはそれ相応のものでなくちゃいけません。

正直携帯のものを使うのはやめたほうがいいです。充電はもちろんしますが、たまりません。30分経っても5%しかたまらなかった経験があります。

なので、きちんとiPad用を使用くださいね。それを一度チェックしましょう。

③純正のものを使いましょう

純正品に真似て作っているものは長く使っていると使用できなくなります。それはその社外品の性能に寄り切りですが全て社外品を所持していては実際に充電しなくなった時に確認のしようがありません。

当店にお持ちいただいたお客様の中に、3本社外品の充電器を持っていましたがどれも充電しなかったので当店に修理に持ち込まれたiPadが当店の純正充電器につけた途端充電したということがありました。

一つは使えるものを判断材料として所持しているのはとても大事です。

④最後に!

これは充電口自体が悪くなっている可能性です。

充電口の中をよおく見ると、芯があります。そしてその芯は使用状況で折れたり磨耗したりします。

中の接続の問題もあります。そうなると新しいものに付け替える必要がございますのでご相談ください!

 

お問い合わせは下記まで!

〜対応機種〜

iPhone 5  iPhone5s  iPhone5c  iPhone6  iPhone6 Plus iPhone6s iPhone6s Plus iPhoneSE iPhone7 iPhone7 Plus iPhone8 iPhone8 Plus iPhoneX

iPad、iPad mini、iPad Air、iPad Pro

Xperia Galaxy Nexus

3DS ,3DS LL,New 3DS,New 3DS LL

iPhone9933西新店

0120-15-9933

〒814-0002 福岡県福岡市早良区西新4−9−12

西新地下鉄、4番降り場・西新商店街内,hibari向かい

関連記事