BLOG

iPhone修理9933 STAFFの日常

  1. HOME
  2. ブログ
  3. iphoneお役立ち情報
  4. iPhoneリカバリーモードにご注意ください⑵

iPhoneリカバリーモードにご注意ください⑵

みなさま、こんにちは、本日も雨が降っていますが、昨日に引き続きあいにくの天気です。
福岡市の梅雨入りは6/5ゴロなんだそうですが、この雨つづき心配になっちゃいますよね、
この機会に長靴やレインコートを買われてみてはいかがでしょうか?

ササッサッサ。。。。
先日、書きましたリカバリーモードの続きと対策についてご紹介いたします。

それでは少しおさらいを。。。
まず【リカバリーモード】って何?という方にも復習かねがねご説明いたします。

こちらがその実際の画像なのですが。。。音符マークに繋いでくださいって書いてあるんですけどこの音符っていうのはituneのことです。
このiTunesにつなげて更新しない限り、携帯何もできないです。(このiPadも何もできません)
ituneが自宅のパソコンにある人は、ぜひそこから更新をしてみて下さい。最新のバージョンに無事アップデートできれば使用できる様になります!
ですが、この時注意しなければいけないのが、復元です。

ネットではiPhoneを使用するためにいきなり復元から説明しているサイトがあります。これ、だめ!なんですよ。
なぜかと言いますと、その目的が全く違うから。
昨日も説明しましたが、復元をしたらデータ完全になくなります。

ちょうど今11・3のバージョンアップが更新通知してますよね。
このiosを入るべき機種とそうじゃない機種があります。

まず、iPhone5s以前の人はもうiosをむやみにあげないで下さい。まず、バッテリーの消費が非常に早くなります。

今最新で行わている内容は意図的にバッテリーが減ってしまう機能があってそれが有名になりました。
その対策として、機能としてのパフォーマンスを抑えてバッテリーを長持ちさせるというのをご自身で選べるそうなんですよ。

ですがね〜これ、もともとバッテリーが消耗している人は無意味にまたバッテリーを減らしてしまうだけなんで、あんまり意味ないですよね。
もう1年半から2年以上経過している人のバッテリーの消耗を抑えたところでって感じですが、意図的に遅くなっているのは事実なので消耗していない人向けにはいいかもしれませんね。

前にもお伝えしましたが、iosが変わると言うことは中のアプリや機能をバージョンアップさせるということなので、結構バッテリーの消耗が激しくなるしバージョンアップ後も気づかないでしょうが、その作業で電池食うし読み込みも遅くなって動作も重くなるんですよね。

兎にも角にもそのバージョンアップの際は、①ネット環境がしっかりしているところ ②バッテリーをすぐに充電できる環境が必要です。
途中でリカバリーモードにならないように皆様もお気をつけ下さいね。

お問い合わせは下記まで

〜対応機種〜

iPhone 5 iPhone5s iPhone5c iPhone6 iPhone6 Plus iPhone6s iPhone6s Plus iPhoneSE iPhone7 iPhone7 Plus iPhone8 iPhone8 Plus iPhoneX

iPad、iPad mini、iPad Air、iPad Pro

Xperia Galaxy Nexus

3DS ,3DS LL,New 3DS,New 3DS LL

iPhone9933西新店

0120-15-9933

〒814-0002 福岡県福岡市早良区西新4−9−12

西新地下鉄、4番降り場・西新商店街内,hibari向かい

関連記事