BLOG

iPhone修理9933 STAFFの日常

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 新着情報
  4. キャナルシティのアート

キャナルシティのアート

iphone修理ならお任せ福岡でiphone、ipadの修理を行っている9933グループです。

 

 

先日キャナルシティ、クリスタルキャニオンのビデオアートの話をしましたが、キャナルシティには他にもアート作品が存在します。

今回はその紹介をしていきます。

 

『ラッキーフロッグ』

台湾人アーティスト、ハイ・イーがデザインした福蛙です。

イーストビルの入り口にいます。

個人的にデザインがキャナルシティの雰囲気とマッチしている感じがします。

 

 

『世界は、統合されつつ、分割もされ、繰り返しつつ、いつも違う』

江戸時代に活躍した絵師、伊藤若冲の作品をモチーフにチームラボ(デジタルコンテンツ制作会社)が制作。

升目画の世界と鑑賞者によるインタラクティブなデジタルアート作品です。

 

 

『知識の木』

アート作品ではないのですが、シーコートのシンボルツリーです。

現在のイルミネーション装飾では、タッチセンサーを押すと木に飾られたオーナメントが光ります。

失楽園の「知識の木」とは多分関係ないです。

 

 

iphone修理9933はキャナルシティのすぐ側です。

修理のご依頼なら是非ご連絡を。

 

 

iPhone修理9933

TEL:0120-15-9933

〒812-0038
福岡県福岡市博多区祇園町8-12-927号室

関連記事