明日はバレンタイン

iphone修理ならお任せ、福岡でiphone、ipadの修理を行っている9933グループです。

 

明日はバレンタインですね。

チョコやプレゼントはもう用意しましたか?

 

キャナルシティ内ではバレンタインに向けてかわいいチョコがたくさんありました。

きれいにラッピングされてもらうと嬉しいですよね。

そして普段、お世話になっている方に購入しました。

試食させてもらいましたがイチゴの甘酸っぱさとチョコの甘さが相性抜群でおいしかったです。

 

現実的な話をするとなぜ人が処刑された日にチョコをあげるようになったのか疑問で、調べてみました。

 

チョコを贈る発端となったのは、
1868年、イギリスのチョコレート会社である、キャドバリー社が
贈答用のチョコレートやハート型のキャンディボックスを発売し、
その後恋人などへの贈り物に使われるようになり、海外にも広がっていきました。

日本での発祥はチョコレート業界やデパート業界が広告を出したと言われています。
いくつか説がありますが、当初は定着に至るまでには行かなかったようです。

 

策略が一大イベントになって、驚きでしょう。

ですが、日頃の感謝を伝えるにはイベントがあった方が言いやすいでしょう。

勇気をだしてチョコを渡せるといいですね。

 

iphone、ipadの画面が壊れいるかたは9933へ

これは勇気はいりませんのでご安心ください。

お問い合わせもお待ちしております。

 

iPhone修理9933

TEL:0120-15-9933

〒812-0038
福岡県福岡市博多区祇園町8-12-927号室