BLOG

iPhone修理9933 STAFFの日常

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 新着情報
  4. アクセシビリティの機能その3

アクセシビリティの機能その3

iphone修理ならお任せ、福岡でiphone、ipadの修理を行っている9933グループです。

 

今回も「アクセシビリティ」の機能を2つ紹介します。

 

ちなみに「アクセシビリティ」とは、「アクセスしやすさ、利用しやすさ」という意味です。

iPhoneでは「設定」→「一般」からは入れます。

 

 

まず紹介するのは、その中の『スイッチコントロール』という機能です。

『スイッチコントロール』とは、タップや3D Touchなどを行った時、それらを「スイッチ」として、「レシピ」で決めたアクションをiPhoneが自動的に行う機能です。

「レシピ」の「カスタムジェスチャ」を選択するとパターン化したタップやスワイプなどのアクションを記憶できます。

これにより、例えばゲームのアプリで半自動的な動作ができ、レベル上げなどの周回が簡単になります。

 

しかし、「スイッチコントロール」の機能はその性質上、不要な時はオフに設定しておく必要があります。

 

そこで便利なのがもう1つの『ショートカット』という機能です。

 

「スイッチコントロール」を始め、選んだ機能の「オン、オフ」の切り替えをホームボタンのトリプルタップでできる、という機能です。

「設定」からの「オン、オフ」切り替えのストレスもコレを使えば解決します。

 

「ショートカット」は「アクセシビリティ」の一番下にあります。

 

 

iPhoneには皆さん知らない便利な機能が多数備わっています。

iPhone修理なら9933へ是非ご連絡ください。

 

 

iPhone修理9933

TEL:0120-15-9933

〒812-0038
福岡県福岡市博多区祇園町8-12-927号室

関連記事