iTunesでの初期化について

iphone修理ならお任せ、福岡でiphone、ipadの修理を行っている9933グループです。

 

 

アイフォンのパスコードを間違い続け、あるいはタッチ不良の一種、「ゴーストタッチ」が起きて不可抗力でなってしまう画面。

もし「この画面」になってしまった時。

ハッキリ言います。

対処法はありません。

この画面になったが最後、もう初期化を実行するしかどうにもならないのです。

 

 

ということで今回は初期化の仕方について説明します。

 

ここからの初期化というと「iTunes」につなげて、と言う手順が一般的です。

しかし1つ問題があります。

実はこの「iTunes」、ロックを解除しているアイフォンしか認識をしてくれないのです。

 

しかしそんな時のバイパスがアイフォンの『リカバリーモード』です。

「リカバリーモード」とはアイフォンが操作できないときに、アイフォンを修復するための機能です。

 

 

次が機種ごとの「リカバリーモード」の方法になります。

それぞれ「この画面」になるまでやってください。

iphone6s以前・・・ホームボタンと電源ボタン押しっぱなし。

iphone7、7P・・・音量下げボタンと電源ボタン押しっぱなし。

iphone8以降・・・音量上げボタンを押し放す、音量下げボタンを押し放す、電源ボタン押しっぱなし。

 

この状態であれば「iTunes」の認識が可能になります。

あとはiTunesに従って進めていくだけです。

 

 

パスコードの間違いでこうなってしまう原因はやはり画面割れ時のゴーストタッチが多いです。

画面割れ時は手遅れになる前にiphone修理9933へ修理のご依頼を。

 

 

iPhone修理9933

TEL:0120-15-9933

〒812-0038
福岡県福岡市博多区祇園町8-12-927号室