名台詞を博多弁で

iphone修理ならお任せ、福岡でiphone、ipadの修理を行っている9933グループです。

 

先日はエヴァのアクアパノラマとショップをご紹介しましたが、今日は博多限定グッズをご紹介します。

エヴァの名台詞を博多弁にしたバッジもあります。

シンジがレイに言った

笑えばいいと思うよの台詞を博多弁にすると笑えばよかと思うったい

アスカとカヲルくんの名台詞です。

全部で5種類ありあと2種類は是非、ショップ行った際の楽しみにしてください。

実際に博多弁で言われると違和感がすごくあると思うのですが、一度は聞いてみたいです。

 

そしてゆるしとのフレークシールめんたいこデザインもありました。

個人的にはロンギネスの槍が刺さっているデザインが一番好きです。

 

ロンギヌスの槍を月に刺すプロジェクト

が一時、話題となっていましたが エヴァンゲリオン20周年公式プロジェクトとして発表された「ロンギヌスの槍を月に刺すプロジェクト」。1月30日からクラウドファンディングで1億円を目標に資金を集めていたが、このたび不成立に終わったことが発表された。

とのこと。

募集期間内に5469万5000円も集まったそうです。

ですが、夢は大きかったのですね。

 

1億円集まったとして実行できたかは謎ですが・・・

 

iPhoneの画面が割れいている方、画面交換いつでも実行できますよ

修理についてわからないことがありましたら9933へご連絡を

 

iPhone修理9933

TEL:0120-15-9933

〒812-0038
福岡県福岡市博多区祇園町8-12-927号室