iPhone5c

iPhone5c 修理メニュー
ガラス+液晶交換修理(軽度)¥4,200-
ガラス + 液晶交換修理(重度)¥6,800-
バッテリー交換修理¥5,000-
ホームボタン交換修理¥4,500-
ドックコネクター交換修理¥4,600-
スピーカー交換修理¥4,980-
カメラ交換修理¥5,500-
近接センサー交換修理¥4,600-
内部クリーニング¥3,500
水没修理¥5,500

表示価格全て税込価格です。

iPhone5C (アイフォンファイブシー)

2013年9月20日iPhone5sと同時に発売。

正常進化バージョンといえるiPhone5sに対し、スペック的にはiPhone5とほぼ変わらない機種ではあります。

 

背面がポリカーボネート製になっているのが大きな特徴で、丸みを帯びたデザインとなっています。
2018年現在では、販売中止になっていますが、iPhoneシリーズでは、「c」をつけた珍しいモデルとなりました。
この「c」が意味するところは、カラーの意味であり、iPhoneシリーズのマルチカラー戦略を意味するところとなります。その為、ブルー、グリーン、ピンク、イエロー、ホワイトの5色が販売されました。

 

iPhoneを販売するApple社の製品は、環境面への配慮等からガラスや金属製のフレームを使っている事が多い中で、ポリカーボネート製のこの機種はiPhoneシリーズの中でも異色を放つモデルと言われています。

iPhone修理9933でのiPhone5c 修理実績

下記がiPhone修理の一例となります。

・iPhone5c ガラス+液晶割れ(軽度)
・iPhone5c ガラス+液晶割れ(重度)
・iPhone5c バッテリー不具合
・iPhone5c 近接センサ不具合

・iPhone5c ドックコネクタ不具合
・iPhone5c カメラ不具合
・iPhone5c 水没復旧

ガラス+液晶交換で、新品になった画面にコーティングを

『液体ナノガラスコーティング』とは

液材をスマホ画面に直接塗り込み、水と反応させることでコーティングするサービスです。

コーティングしたスマホの画面は劣化の少ない硬化ガラスの膜で覆われることで、画面がよりなめらかになり、汚れが付きにくく、また汚れを落としやすくなります。

もちろん耐久性も上がり落としてもスマホ画面が割れにくくなります。

 

コーティングにかかる時間は、およそ片面で10分ほどになります。

  • 画面がより頑丈になっていき、最終的には※9H以上の硬度を持たせられる
  • スマホ画面の光沢感が増し美しく
  • 画面に汚れが付きにくくかつ落としやすくなる

※17段階の鉛筆硬度にて、現在測定できる最高硬度

修理と一緒の施工で、コーティングの費用がお得に

iPhone、iPadの修理と一緒にコーティングをご依頼していただければ、施工の費用を割引するサービスを行っています。

割引額はなんと最大3000円、以下が割引した費用になります。

・iPhone片面    3000円

・iPhone両面、iPad 4000円

福岡アイフォン修理電話
アイフォン修理3ヶ月保証